商品を作り、売っていく。

決して売れるわけないだろうと思って商品を作っているわけではない。

だが商品を開発し、世の中に出して売れていなかった商品が数年後突然売れる。

そんな経験をしたことがあるだろうか。

つい最近、私はその経験をした。

「いいものを作るだけでは売れない。」

よく聞く言葉だ。

確かにそうかもしれない。

しかし今の時代、インターネットがある。SNSがある。簡単にネットショップを持つことが出来る。

私はSNSは苦手だ。あまり自分のことを言うのが好きじゃない(かと言いつつこんなブログをやっているわけですが……)。

マーケティングの仕事に関わってはいるが、こと自分のこと、自社のことになると遠慮してしまう。

でも売れた。

いいものを作っている自負はあった。

もし、この記事を読んで以前から何かを売ってみたい、やってみたいという気持ちがあって未だなにもしていなかったら、まずはインターネットを使って行動してみたらどうだろうか。

全く売れないかもしれないし、もしかしたら想像以上に売れるかもしれない。

今回、思いもよらず売れたことで少し自信がついた。

今以上にいいもの、いい商品を作っていく。

そして世の中に出して売っていく。

投稿者: shozo

岡山県倉敷市でデザイナーをしています。